Mac (27-inch, Late 2009) 修理

仕事の都合上 Macが必要(というかiPhoneのsafariデバック環境)になったので、Mac (27-inch, Late 2009)をヤフオクで入手しました。

落札したのは格安(¥23,000くらい送料込み)でセーフモードしか起動しないものです。

スペックは

Mac (27-inch, Late 2009)
プロセッサ 2.66 GHz Intel Core i5
メモリ 12 GB 1067 MHz DDR3
グラフィックス ATI Radeon HD 4850 512 MB

ピンと来る人にはわかる(後で知った)モデルだそーです。

商品状態は、起動時リンゴマークで止まる、セーフモードでは立ち上がるということでした。

HDDが逝かれてるのかなーと思ってとりあえず落札。

商品到着

商品外観はすごいキレイ。PRAMクリアしてみたら立ち上がった!

もうけ!と思ったのもつかの間、再起動するとリンゴマークで止まります。

分解

HDDが壊れているとの前提で余っているSSDに交換しました。

参考URL
http://www.yycrew.net/blog/?p=16578

Sierraインストール

張り切ってシエラインストール。はやーい。再起動でもとの状態です。

診断

ここからは経験だけを頼りに診断です。

起動時、リンゴマークで止まるのですが、そのタイミングが画面がチカッとしたすぐあとなのです。
そう、グラフィックドライバを読み込んだタイミング!なのです。

調査

[imac+gpu]とかでググるとどうもこの不具合多いみたい。多いということは解決方法もあるはず!

さらに探すとリフローとかリボールとか言う言葉が出てきます。リボールってハードル高っ!

どうもGPUのチップと基盤のハンダ付けがクラックが入りやすいもより。

修理その1 ドライヤー

分解してドライヤーリフローに挑戦。

ダメでした~。

修理その2 オーブン!

さらに分解してGPUをクーラーごと引剥がします。

クーラーを外してMMXカードの状態まで分解。

GPUチップ以外をアルミホイルでマスキングして210℃で10分間焼き上げました。

BGMはもちろんキューピー3分間くっきんぐ。

よく冷まして組み上げて電源投入、どきどき。

きたー!

その後

2週間経過、機嫌よく動いてくれてます。

画像をいっさい取っていない罠。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL